お粥で長年酷使して来た胃袋へのいたわりになるのか

術後とか本当に体調の悪い時に出るのがお粥で普段の食卓に日常的に上がるなんて想像もしませんでした。ご飯は硬めの方が噛みごたえがあって美味しいと思っていましたし、おにぎりのようにご飯粒が立っているくらいが好みでしたが、夫のお付き合いでお粥を食べるようになり、炊きあがった時のとろりとした御飯の甘さに驚くような美味しさがあって毎日焚くようになりました。何回か焚くうち、水加減にもなれて来て、箸で食べれなくてスプーンの方がいいかなというくらいが如何にもお粥という感じで美味しく、残ったのも次の食事で温めて同じように美味しく食べています。初めの頃は柔らかすぎて美味しくても飽きるかなと予想しましたがいい意味で裏切られ、コメの消費に貢献しています。そのままで美味しいのでおかずの手抜きになりがちな所を気をつけています。元々ご飯自体がそんなに胃に負担があるとは思えませんが、お粥にすることでこってりしたものが少なくなったので油脂類が減った事は確かです。アイフル レディースローン

アレルギーの鼻炎薬を夜に飲み忘れた結果。

私は花粉症もちでスギ、ヒノキ、稲と3月から6月にかけてとても苦しい時期です。特にひどいのがヒノキ花粉。天気予報などの花粉情報では私の住んでいる地域はもうすでに花粉は「少ない」の表示となっています。ですが、私にはまだまだ辛い状態が続いています。いったいいつまで続くのか本当に早く治まってほしいものです。そんな私は毎日、朝晩にアレルギーの鼻炎薬を飲んでいます。昨夜はなぜだか分かりませんがうっかり飲むのを忘れていたのです。
すると、鼻詰まりがひどく寝苦しくて何度も目が覚めました。両方の鼻が詰まっていたようで口呼吸しか出来ない状態で苦しくて夜中に起きました。時間は午前3時。もう遅いけれど鼻炎薬を飲み再び就寝。残り3時間ほどしか寝られませんでしたがようやくすっきりと眠ることができました。今回は本当に薬の効き目を感じました。今後しばらくはまだ花粉に悩まされそうなのできちんと忘れずに鼻炎薬を飲もうと思いました。