日本にとっては素晴らしい機会の到来のような気がします

アメリカのトランプ政権の補佐官だったフリン氏が辞任に至った原因についてはよくはわからないのですがとにかく就任してからまだ1ヶ月も経っていないわけですから異常事態と言わざるを得ません。
そういった事でトランプ政権がいかに脆弱な基盤の上に成り立つ危な危なっかしい政権であるかということがまるで暴露されたかのようなそんな印象を持たれてしまうのは確実にマイナスイメージです。
直ちに代わりの人が決まったようですがこの人も果たしていつまで務められるか不透明なので、今後のトランプ政権の行方が非常に気になるところですが、何か先日の日米首脳会談を見た感じではどうも日本がそのアメリカの後見人にでもなってしまったようなそんなイメージがしなくもないです。
ただそれはある意味喜ぶべきことなのかもしれません。
なぜなら厳しい政権運営を強いられそうなトランプ政権は日本側からの要望にも耳を傾けざるを得ないので日本にとって色んな事をアメリカに言えてしまう、とてもやりやすい環境のように思えるからです。
ですから戦後どころか史上初めて訪れたといってもいい日米関係における日本優位のチャンスを大いに生かしてもらいたいものです。

イケメン社員と地元が一緒、もちろん相手はこちらを全然知りません

同じ会社の別の部署ですが、顔面偏差値の高いイケメン君がいます。似ている芸能人で言えば筋肉の足りない三代目の岩田くんに近いともっぱらの評判です。こないだのバレンタインなどは下請けの会社からよく出入りしているアジャ・コング似の女性からわざわざ会社にチョコを郵送されるほどの人気です。社内の若い女の子数名も本気で狙っているようで、お茶菓子代わりに飛び交う噂を眺めています。見ているとあぁ顔もいいし優しいからもてるんだろうな〜とわかるような気がします。きちんと挨拶、優しい物腰、おどおどせず横柄にもならない接客態度でお客様も評判がいいです。でも、私は知っています。彼とは二歳違いで中学、高校と同じ学校でそれぞれ一年だけかぶっていたんです。調子に乗って遊びまわっていたド金髪時代の黒歴史を知る身としては面白くてしょうがありません。彼も上司から私が同郷だと聞いてしまったため、恥ずかしいのかかなり距離を置かれています。たまに廊下ですれ違うときなど小動物のようで可愛らしいです。もちろん今の姿は目の保養なので周りには恥ずかしい過去は内緒にしといてあげています。

元プロ野球選手、新庄剛志さんの過去のトラブル

先日、「しくじり先生」に出演していた元プロ野球選手の新庄剛志さん。現在はバリ島に移住しており、テレビに出演されるのは何年かぶりだそうです。プロ野球選手時代の年俸やメジャーリーグに挑戦した時の裏側を暴露していました。メジャーリーグで成功すると、スパイクやアンダーシャツ、リストバンドのスポンサー料が破格になっていったようです。お金の管理は奥さんではなく、信用していた会社経営をしていた年上の男性に任せていたようなのです。44億稼いだようでしたが、引退し、奥さんとも離婚して預金を確認すると残高が2200万円しかなかったといいます。男性が会社の資金として使い込んでいたのです。裁判を起こしますが、男性が自己破産を宣告したため裁判は終わってしまい諦めたようなのです。
現在の新庄さんは今は自分でお金を管理し、洋服もブランド品ではなくバリのスーパーで買っていました。破天荒キャラで派手なイメージがあるけれど、どこか繊細で憎めない人だなと思いました。

「BONES 骨は語る」シーズン7 第7話を見て

アメリカドラマ「BONES 骨は語る」シーズン7の第7話「消えた囚人」を見ました。
今シーズンからブレナンは妊婦として登場していますが、お腹だけでなく体格まで一回りも二回りも大きくなっていて毎回すごくびっくりします。以前がかなり細身だっただけに、失礼ながらここまで太って大丈夫なのかと心配になるほどです。臨月に突入してもあいかわらずの行動力で、捜査のためとはいえ刑務所に乗り込んでいく姿は勇ましかったです。気が気ではないブースの心情を思うと、なんだか同情してしまいますね。
おそらく最終話でブレナンが出産という流れになるのではないかと思っていましたが、予想は外れ、この回であっさり出産となりました。無事に産まれたのでよかったものの、かなり危うかったのでハラハラしました。病院での出産を懇願するブースをよそに、自宅出産を望んでいたブレナン。成り行きとはいえ、馬小屋で出産という聖書通りのストーリーは少しギャグにも見えてしまいました。何はともあれ、これからブースとブレナンがどんなパパママぶりを見せるのか、楽しみです。

プレミアムフライデー。設定が月末って、それって・・・

なんかまたちょっと、企画を立ちあげている人達から若干バブル臭がする仕掛けですけれどプレミアムフライデー。設定が月末の金曜日ってことは、給料日後の金曜日にどうでもいいけど、気を大きく持って、金使えってか?それで金(カネ)と金(きん・フライデー)をかけて、金を持っている金曜日だから、プレミアムなんですかね?いや〜、月末月初は忙しくって、それどころでは無いって方もそりゃ多いですよ。逆に、プレミアムとか言ってうかれてんなよ、ほら、経費計算合ってねーぞ。しっかり仕事しろ。って、言いたいところですけれど。と言うこととプレミアムに散財するほど、みんな給料上がってないって〜。退社時間を早めていただいたところで、どうなんでしょう。と私は個人的には思いますね。私の職場では、プレミアムのプの字も収入に余裕ないっつーの!と大人女子達の目が吊り上っております。プレミアムを利用できそうなセレブさん達は月末の金曜日なんて指定されなくても、高級な温泉やドバイに旅行とか行っちゃってるもん!ますます、格差広がりますな。ふーんだ!!!!

最近読んだおすすめの本は平岩弓枝先生の本です

最近読んだおすすめの本は平岩弓枝さんの「幸福の船」
豪華客船で船旅をする人たちの船の中でのいろいろな出来事が描かれている話です。
平岩弓枝さんは大好きな作家の一人で先生の本はほとんど全部読んでいます。
なにが好きかというと、本の中に出てくる主人公の女性が典型的な昔の日本人女性だからです。
つつましくて出しゃばらないけど、芯はしっかりしている。
ほとんどの主人公の女性はこのパターンなんです。
そしてそういう女性に惚れる男性がいて、でもそれを妬む他の女性や男性にいろいろ邪魔されるんだけど
二人の愛はその障害を越えるってパターン。
いつもハッピーエンドというわけにはいきませんが、私が好きな本はハッピーエンドで終わる本。
この幸福の船もその中の一つ。
もう何度も読み返しました。
そしてこの本を読めば読むほど豪華客船に憧れます。
今の私の夢はいつか年老いた母と一緒に豪華客船で旅に出て、親孝行することです。
船の中には医者もいるので、年老いてずっと病院にいるより絶対いいですよね。
この夢を実現するべく、コツコツと貯金してます。

フライパンの変え時は…?今回は約二年でした

愛用しているフライパンが、ちょっと傷んできちゃいました。
結婚祝いにお友達にもらったティファールのフライパンなんだけど、
約二年経つからなあ〜。
最初はほんとに優秀で、ナニコレ凄い!!って毎日思っていました。
こげつかないし、オーブンにも使えるし
油をひかなくても卵がペロン

さすがティファールだわ〜って思っていたんですけど

最近は、卵やお醤油、ごはんや餃子の皮がくっついてしまって
餃子や卵焼きはやぶれちゃうし
チャーハンをやったあとなんかお掃除が大変です。

くっつきや、お掃除のストレスを考えると、変え時なのかな〜。
でもお安いものじゃないし、お友達にもらったものですからね。
ちょっとお別れするのには勇気がいるんです。

オーブン調理なら使えるかな?とか
汁気の多い炒め物なら…とか

「そんなことを言ってたら、スペースがいくつあっても足りないよ?うちは狭いんだからね」と
夫の一言で決心!
新しいのを買ったら、ちゃんとお別れしましょうね。
今までお世話になった感謝をして。

調子がいいときのティファールは本当にいいので、
次回も買ってもらおう。

来月の記念日に買ってくれる?とおねだりしたら
「必要経費だから、ちゃんと買ってあげるよ。記念日はべつのもの」ですって!
あーこの夫でよかったーーーー

雑に見えるけど結構合理的だけど凄く美味しいんです!

テレビでチラッと紹介されて気になった平野レミの「ごっくんコロッケ」作ってみたよ?
仕事から帰ってきて子供がコロッケ食べたいって言った時に作るの面倒だから食べた時にでもコロッケ味になればいいんじゃない?って考えたらしいです☆
ひき肉と玉ねぎを炒めて調味料で味付け!
刻んだキャベツを皿に乗せて粗めに潰したマッシュポテトをのせて、炒めたお肉たちを乗せたら砕いたコーンフレークとソースをかけて完成です!
見た目は全くコロッケに見えません(笑)
じゃがいもツリーって感じ!

これが食べてみるとなかなか美味しいんです!
一緒に食べると本当にコロッケの味がするよぉ♪
合理的なよく出来たレシピだよね!
揚げなくていいから凄く楽ですよ?
私より旦那が凄く気に入ったみたい☆
フレークの食感が面白おかしくて病みつきにはなりそうです!
平野レミレシピ面白いな!
作ってみると簡単で時間かからないから色々作ってみようかな?
ググれば無料でレシピがいっぱい出てくるしね(笑)