最近読んだおすすめの本は平岩弓枝先生の本です

最近読んだおすすめの本は平岩弓枝さんの「幸福の船」
豪華客船で船旅をする人たちの船の中でのいろいろな出来事が描かれている話です。
平岩弓枝さんは大好きな作家の一人で先生の本はほとんど全部読んでいます。
なにが好きかというと、本の中に出てくる主人公の女性が典型的な昔の日本人女性だからです。
つつましくて出しゃばらないけど、芯はしっかりしている。
ほとんどの主人公の女性はこのパターンなんです。
そしてそういう女性に惚れる男性がいて、でもそれを妬む他の女性や男性にいろいろ邪魔されるんだけど
二人の愛はその障害を越えるってパターン。
いつもハッピーエンドというわけにはいきませんが、私が好きな本はハッピーエンドで終わる本。
この幸福の船もその中の一つ。
もう何度も読み返しました。
そしてこの本を読めば読むほど豪華客船に憧れます。
今の私の夢はいつか年老いた母と一緒に豪華客船で旅に出て、親孝行することです。
船の中には医者もいるので、年老いてずっと病院にいるより絶対いいですよね。
この夢を実現するべく、コツコツと貯金してます。